☎︎043-290-7333
【受付時間】月~土曜日 9:00~18:00
【定休日】日曜日
【住所】〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-2-8
REFURBISHMENT

改修をお考えの方へ

初めての
お客様へ

所有物件の改修工事。
初めて経験される方にとっては、「何から手をつけたら?」といったところかもしれません。
ここでは、「初めてのオーナー様」のために、それらの手順を簡単にまとめました。

工事の流れ

初めて改修工事をされる方

  • Step
    1
    >

    まずはお気軽にご相談ください。

    建物の外壁が色褪せてきた、ひび割れが気になる、コケ、カビが目立つ…
    お持ちの物件について気になる部分や心配事、ご相談事等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

    お問合せ

  • Step
    2
    >

    専門スタッフによる徹底した現場調査

    ご依頼を受け、専門の現場調査員が現地にお伺いし、現在の状態において最良の施工をするために徹底した調査を行います。サーモグラフィー・高周波水分計等の機器を用いての精密診断も行います。

  • Step
    3
    >

    報告書による説明・契約

    調査した結果を詳細な報告書にまとめ、建物の状態をご説明させて頂きます。その上で現状に最適な施工プランをご提案。
    施工内容、金額等ご納得頂いた上でご契約となります。

  • Step
    4
    >

    入念な施工計画・着工準備

    ご契約後、実際に着工するまでの準備を行います。その際、担当営業・調査員から施工担当者へ工事の内容や要点をしっかり引き継ぐことで、現場における細かなトラブルや施工ミスを未然に防ぎます。
    又、事前に入居者様や近隣住民の皆様への工事告知も行います。

  • Step
    5
    >

    工事着工

    事前の打ち合せ・準備を万全に行った上で着工していきます。
    現場においては、お住まいの方や近隣の方々に十分配慮し、安全第一で作業を進めていきます。

  • Step
    6
    >

    行き届いた施工管理

    工事が始まりましたら、有資格者である施工監督員が厳しくチェックしていきます。実際の施工現場においてだけでなくLINE を使って送られてくる情報も確認します。その際に残される写真記録は確実に工程をこなした証拠となり、手抜きの入る余地を許しません。

  • Step
    7
    >

    検査体制も万全

    総合管理基準書(社内規定)に基づいた各工程における品質を確認する検査(自主検査、社内検査、品質検査、施工立会)を行います。

  • Step
    8
    >

    完了検査・お引渡し

    足場を解体する前に、施工箇所に不備や問題点が無いか念入りに検査を行い、合格となったのちに足場解体します。その後、最終的な清掃・片付けを行い、お施主様に確認・了解を頂いた上で工事完了確認書にサインを頂き、工事完了となります。

  • Step
    9
    >

    万全の保証・アフターメンテナンス体制

    工事が完了したからといって全てが終わりではなく、その後良好な状態を長く維持していく為、スリーヴイホームではアフターメンテナンスにも非常に力を入れています。保証対象箇所の定期点検をメンテナンス員が1年ごと(初回のみ6ヶ月)に実施。建物の傷みに早期対応します。

    アフターメンテナンス

オーナーズ
Q&A

オーナー様からお問合せの多い疑問や質問を掲載しています。
こちらに掲載されていない質問は、お気軽にお問合せフォームからお問合せください。

  • Q:初めて工事を検討していますが、どのような流れで工事は行いますか?

    A:①専門スタッフによる建物調査 ②調査に基づいた提案及び見積り ③契約 ④工事着工 ⑤社内検査 ⑥お引渡し
    また、工事完了後、施工写真集や竣工図書をお渡しいたします。

  • Q:建物調査は費用がかかるんですか?

    A:基本的には無料で調査させていただいておりますが、実費がかかってしまう場合もございます。
    その際には事前にお伝えいたします。

  • Q:見積りは無料ですか?

    A:無料で対応いたします。

  • Q:入居者がいても工事ができますか?

    A:問題ございません。

  • Q:分割での支払いは可能ですか?

    A:お客様にもよりますが、180回払いまで可能です。

  • Q:一括借上げの収益物件ですが、工事は依頼できますか?

    A:一括借上げの収益物件でも工事は可能です。
     (一括借上げ時の規約及び約款に工事についての制約が無い場合)

  • Q:管理会社に対する対応はしてくれますか?

    A:当社で対応させていただきます。工程表が完成したら、管理会社様に提出いたします。

  • Q:入居者・近隣住民に対する対応(クレーム対応含む)はしてくれますか?

    A:当社で対応させていただきます。

  • Q:工事中の現場管理はどうやっているんですか?

    A:当社の工事担当者がしっかりと対応させていただきます。
    また、LINEを活用しての管理も実施しておりますので、現場から離れていてもリアルタイムでの現場管理が可能です。

  • Q:工事の進捗状況は報告してくれますか?

    A:電話やメールで毎日報告させていただきます。最後に施工写真をまとめ、お渡しいたします。

  • Q:保証に関してはどうなっているんですか?

    A:工事内容によって変わりますが、保証書を発行させていただきます。

  • Q:工事が終わった後のメンテナンスはどうなっているんですか?

    A:当社より1年毎にメンテナンスはがきを送付させていただき、お客様からの返送が確認できましたら、メンテナンスの手続きをいたします。

  • Q:外装だけでなく、内装の改修工事も対応してくれますか?

    A:もちろんお任せください。千葉マリンスタジアムの内装もお任せいただいておりますので、ご安心ください。詳細は、ホームページの施工実績をご覧ください。

アフター
メンテナンス

工事完了後、保証期間内は、
6ヶ月/12ヶ月/24ヶ月/36ヶ月/48ヶ月/60ヶ月と定期的に点検案内をはがきでお知らせし、その後アポイントを取らせていただいたうえで知識豊かな専門のメンテナンス員が伺います。

安心の保証制度
『アフターメンテナンス』

工事完了後には、契約内容によって定められた保証年数の当社保証書を発行しお客様のもとへお届けいたします。
ここまではどこの会社でもやっていることでしょう。では、その後は?一般には、問題が発生しお客様からクレームをいただいてはじめて対処するのが通例ではないでしょうか?中には、待てど暮らせど対応してもらえずにお困りになった経験はないでしょうか?
スリーヴイホームではそのようなことは絶対にあってはならないこととして、しっかりとした保証制度を構築しております。
すなわち、工事完了後、保証期間内は、6ヶ月/12ヶ月/24ヶ月/36ヶ月/48ヶ月/60ヶ月と定期的に点検案内をはがきでお知らせし、その後アポイントを取らせていただいたうえで知識豊かな専門のメンテナンス員が伺います。ですからお客様も気がついていない傷みを見つけて補修させていただくことも日常的にあります(もちろん保証期間内は無料です)。あまりに補修が多くて心配と思われることもあるかもしれませんが、住まいの塗装とはただ塗るだけの単純なものではありません。はっきり申し上げて「塗装にトラブルは付きもの」なのです。
加えてなぜこのような傷みが発生してしまったかを会社(施工部署)に報告し、検証し現場へ注意喚起していくということも常時行っていますので、当社の工事は年々精度が上がってきております。この作業はこれでOKというゴールはありません。今後もどんどん精度を高めていくよう努力して参ります。
なお、あってはならないことですが、点検前に不具合を起こしてしまったとお客様からご連絡いただいた場合は、その場で各地に散らばっているメンテナンス員に連絡をとり、基本「即日連絡、そして訪問」を合い言葉に頑張っておりますのでどうかご安心ください。

W保証制度と管理体制

保証についてはメーカーとのタイアップにて当社施工保証とメーカー品質保証のW保証制度をとっています。
また、メンテナンス員による訪問、弊社へのお気軽なお問合せ等お客様を万全な体制でサポートさせていただきます。

※スリーヴイグループ各社の営業・施工についてのお気づきの点は、お気軽にお電話、またはお問合せフォームからご連絡ください。

W保証制度と管理体制

保証システム~あたりまえのことを、あたりまえに出来る体制づくり~

  • デジタル管理とアナログ管理

    デジタル情報を一元管理できるデータ管理システムの導入により、高いセキュリティで各本支店間でもリアルタイムに正確なデータを共有。アフターサービスや保証システムのスピード化を実現しました。
    また、人と人とのつながりであるコミュニケーションを大切にするために、無料アフターメンテナンスの実施や社長室宛アンケートを実施。
    お客様からの連絡を待つだけではなく、当社から積極的なアプローチをすることで貴重なご意見を聞ける、アナログ体制を確立しています。

  • 完成後

    スリーヴイホームでは、社内検査後、お客様から工事完了確認書に記名・捺印をいただいた時点で最終確認とし、完了といたします。

    工事完了引き渡し確認書
  • 各種証明書

    スリーヴイホームでは、現場ごとに使用した塗料の出荷証明書と成分表を製造元に請求することによって、塗布量や成分の証明をします。

    出荷証明書 試験成績表 科学物安全データシート
  • 保証書発行

    スリーヴイホームでは、入金確認後、口約束ではなく保証条件・保証年数を明記した保証書の発行をします。

    保証書
  • アフターメンテナンス

    スリーヴイホームでは、保証期間内は定期点検のご案内を往復はがきで郵送してアフターメンテナンスに訪問。
    施工上の明らかなミスや怠慢等の場合は補修・改善します。

    アフターメンテナンスご案内往復はがき
  • お客様相談室宛アンケート

    スリーヴイグループでは、よりお客様の声を聞けるように株式会社スリーヴイ 社長室に直接届くアンケートを実施。担当者やメンテナンス員に言えないご意見も大切にします。

    アンケートはがき

アフターメンテナンスの流れ

  • Step
    1
    >

    工事完了後

    アフターメンテナンスに対応した資料作成・管理。

  • Step
    2
    >

    メンテナンス時期

    アフターメンテナンス実施のご案内を
    往復はがきにて郵送。

  • Step
    3
    >

    返信はがきの確認

    返信はがきで点検希望を確認し、
    TELにて訪問日時をお客様に連絡。

  • Step
    4
    >

    施工範囲の点検

    目視・打診にて点検し、
    写真を撮ります。

  • Step
    5
    >

    報告書を作成し、提出

    点検内容を報告書へまとめ、
    お客様へご郵送いたします。

●また、気づいた点があればご連絡をいただければ、
定期点検以外でも対応いたします。

点検報告書