工事の流れ

工事の流れ施工事例プロフェッショナリズム産業廃棄物管理

STEP.1 まずはお気軽にご相談ください。

建物の外壁が色褪せてきた、ひび割れが気になる、コケ、カビが目立つ...
お持ちの物件について気になる部分や心配事、ご相談事等ございましたら、お気軽にスリーヴイホームへ
お問合せ下さい。                    
                                         
        button.jpg
          お問い合わせフォーム

STEP.2 専門スタッフによる徹底した現場調査

repari_1_2.jpg

ご依頼を受け、専門の現場調査員が現地にお伺いし、現在の状態において最良の施工をするために
徹底した調査を行います。
サーモグラフィー・高周波水分計等の機器を用いての精密診断も行います。

STEP.3 報告書による説明・契約

repari_2_2.jpg

調査した結果を詳細な報告書にまとめ、建物の状態をご説明させて頂きます。
その上で現状に最適な施工プランをご提案。
施工内容、金額等ご納得頂いた上でご契約となります。

STEP.4 入念な施工計画・着工準備

repari_3.jpg

ご契約後、実際に着工するまでの準備を行います。
その際、担当営業・調査員から施工担当者へ工事の内容や要点をしっかり引き継ぐことで、
現場における細かなトラブルや施工ミスを未然に防ぎます。
又、事前に入居者様や近隣住民の皆様への工事告知も行います。

STEP.5 工事着工

repari_4.jpg

事前の打ち合せ・準備を万全に行った上で着工していきます。
現場においては、お住まいの方や近隣の方々に十分配慮し、安全第一で作業を進めていきます。

STEP.6 行き届いた施工管理

repari_5.jpg

工事が始まりましたら、有資格者である施工監督員が厳しくチェックしていきます。
実際の施工現場においてだけでなくLINE を使って送られてくる情報も確認します。
その際に残される写真記録は確実に工程をこなした証拠となり、手抜きの入る余地を許しません。

STEP.7 検査体制も万全

repari_10_2.jpg

総合管理基準書(社内規定)に基づいた各工程における品質を確認する検査
(自主検査、社内検査、品質検査、施工立会)を行います。

STEP.8 完了検査・お引渡し

repari_6.jpg

足場を解体する前に、施工箇所に不備や問題点が無いか念入りに検査を行い、
合格となったのちに足場解体します。
その後、最終的な清掃・片付けを行い、お施主様に確認・了解を頂いた上で工事完了確認書にサインを頂き、
工事完了となります。

STEP.9 万全の保証・アフターメンテナンス体制

repari_7.jpg

工事が完了したからといって全てが終わりではなく、その後良好な状態を長く維持していく為、
スリーヴイホームではアフターメンテナンスにも非常に力を入れています。
保証対象箇所の定期点検をメンテナンス員が1年ごと(初回のみ6ヶ月)に実施。
建物の傷みに早期対応します。

  top-arrow.png アフターメンテナンス~保証システム







Copyrights(C) THREE V HOME CO., LTD All Rights Reserved.