初めての方に

オーナーズ物件 初めての方に

不動産に投資する。投資物件を売却する。そして所有物件の改修工事。
それぞれ初めて経験される方にとっては、「何から手をつけたら?」といったところかもしれません。
ここでは、「初めてのオーナー様」のために、それらの手順を簡単にまとめておきました。

 初めて不動産投資をされる方


①情報収集をします。

  現在はインターネットで探す方法が主流ですが、弊社には他社では紹介できない未公開物件がたくさん
  あります。

②物件見学をします。
  お目当ての投資物件が見つかりましたら、いよいよ現地にて物件の見学を行います。
  弊社の専門スタッフがご案内いたしますので、なんでもご相談ください。

③購入申込をします。
  希望物件が決まりましたら、売主に購入申込書を提出します。価格交渉なども正式にはこの書面で
  行います。

④売買契約を行います。
  ローン審査の結果やお引き渡し条件が合意しましたら、有資格者が責任をもって売買契約を結びます。

⑤物件の引き渡しをします。
  原則として銀行で残金決済を行います、同時に司法書士立会いの下、登記申請手続きを行い、
  鍵や物件資料をお渡しします。

⑥管理の委託をします。
  物件管理を業者に委託する場合は、管理委託契約を締結します。
  弊社では信頼できる業務提携先のご紹介もしていますので、どうぞご相談ください。

初めて不動産売却をされる方


①物件価格の査定を依頼します。
  売却をしたい不動産のご住所をお教えください、住所だけで査定をすることが可能です。
  弊社の場合、査定期間は1日~2日です。

②不動産会社に仲介を依頼します。
  弊社と不動産をお売りになる契約を結んでいただきます。査定金額、売却方法にご納得いただけましたら、
  弊社と媒介契約を結んでいただきます。

③不動産を売り出します。
  インターネットでの広告活動はもちろん、弊社登録のビルオーナー様、不動産投資家様、約4,000人に
  ご紹介をさせていただきます。

④購入希望者と交渉をします。
  購入希望者が見つかりましたら、売却条件を交渉します。価格条件、その他の条件についても、
  すべて弊社が交渉をいたします。

⑤売買契約を結びます。
  購入希望者と条件が合意したら、売買契約を結びます。もちろん有資格者が契約内容をしっかり確認させて
  いただきますのでご安心ください。

⑥不動産を引き渡します。
  銀行での金銭授受、登記申請手続き、鍵の引き渡し、アフターメンテナンスまで弊社が責任をもって
  行います。

初めて改修工事をされるオーナー様


①建物調査をします。
  建築図面をお借りし、建物調査をさせていただきます。建物の傷み具合や修繕箇所の特定をします。

②工事内容を決めます。
  オーナー様と当社で修繕範囲と修繕方法を協議していきます。

③お見積りのご承認をいただきます。
  決定した工事に対してのお見積りの提出をいたします。ご納得していただいたら、契約の手続きを
  進めさせていただきます。

④スケジューリング〜着工。
  工事日程をお打合せさせていただき、決定した日程に則って工事を進めていきます。

⑤完了確認〜入金をしていただきます。
  完了前にオーナー様に工事の仕上りを確認していただきます。ご納得いただけたら工事完了とし、
  完了確認書をいただき、工事代金の入金をしていただきます。



Copyrights(C) THREE V HOME CO., LTD All Rights Reserved.